化学センサ研究会 開催記録

《 第96回(2021)~第1回(1977)》

【開催期日,場所,講演題目,講師名 (敬称略),および参加者数を記録】

 

▼第1回(1977)へ  ▼第20回(1982)へ  ▼第40回(1992)へ  ▼第60回(2002)へ  ▼第80回(2012)へ  ▼第90回(2017)へ

 

第96回 2021年1月21日
オンライン開催 129名  <写真

微燃性冷媒検知センサに関する国際規格動向とフィガロ技研の取組みについて ,河口智博 (フィガロ技研株式会社)
法科学と薬毒物検査 -法医学・科学捜査に役立つ検知管- ,石澤不二雄(筑波大学) 
清山賞受賞講演
表面プラズモン共鳴センサを用いた匂い分子の超高感度検出に関する 研究開発 ,小野寺武(九州大学)
清山賞受賞講演
ビーズ型半導体式ガスセンサの駆動温度による検知機構の開発 ,栗林晴美(NISSHAエフアイエス株式会社)  

 

第95回 2020年1月23日 中野サンプラザ
(東京都中野区中野4-1-1)  85名  <写真

電気化学式センサにおける特性変化要因の解明 ,三浦章宏 (株式会社ネモト・センサエンジニアリング)
昆虫の嗅覚のしくみとバイオセンシング技術への応用 ,○光野 秀文1、照月 大悟1、 櫻井 健志2、神崎 亮平11東京大学、2東京農業大学) 
火災、ガス・粉じん爆発災害の燃焼現象としての理解 ,土橋 律(東京大学)  

 

第94回 2019年7月24日、25日 つくば国際会議場
(つくば市竹園2丁目20番3号)  82名  <写真

都市ガス業界から見たガスセンサ技術の歴史と展開 ~ 家庭用ガス警報器用ガスセンサ技術を中心に ~ ,
大西久男 (大阪ガス株式会社)
グラフェン様構造カーボン材料が持つセンサへの潜在能力 ,金子克美 (信州大学) 
表面プラズモン共鳴センサを用いた細菌などの表面抗原の検出 ,三宅司郎 (麻布大学)  

 

第93回 2019年1月25日 道後温泉「大和屋本店」
(松山市道後湯之町20-8)  67名  <写真

バイオセンサの技術開発と事業化~PHC(株)における使い捨て型血糖センサの開発・事業化事例~ ,池田 信 (PHC株式会社)
周術期の人工膵臓療法:究極の血糖管理法を目指して ,花﨑和弘 (高知大学) 
光学式マルチガスセンサの開発 ,○朝日一平1,杉本幸代1,市川祐嗣1,高尾英邦2,伊藤将寛2,武田知也2,篠崎亮輔2,岡 勇作2,下川房男2,長峰 勝3,高地一美3,萱原祥仁3,井上 拓3,水谷康男4,岡本賢二4,泉川栄二4,山下 真4,尾﨑雅宣41株式会社四国総合研究所,2香川大学,3株式会社長峰製作所,4伸興電線株式会社)  

 

第92回 2018年8月23日、24日 京都電子工業株式会社 第3工場 2Fホール
(京都市南区吉祥院新田二の段町74)  75名  <写真

京都電子工業(株)における分析機器センシング技術開発の歴史 ,川口賢治 (京都電子工業株式会社)
グラフェンFETを用いた超高感度ガスセンサの開発 ,宮本浩久 (株式会社東芝) 
手作り酸素センサを用いた理科教育への普及 ,高橋三男 (東京工業高等専門学校)  

 

第91回 2018年1月19日 TKPガーデンシティPREMIUM名駅西口
(愛知県名古屋市中村区則武1-6-3)  87名  <写真