Vol. 35, Supplement B (2019)

Proceedings of the 66th Chemical Sensor Symposium
Kofu,Yamanashi, September 5-6, 2019

 

Contents



 

1. SnO2へのPdナノ粒子担持法の検討
内山瑛人、末松昂一、渡邉 賢、島ノ江憲剛
page 1-3

2. Auを担持した多孔質In2O3系半導体ガスセンサのNO2検知特性
上田太郎、石田圭司郎、鎌田 海、兵頭健生、清水康博
page 4-6

3. ランタノイドを添加したMgFe2O4のCOガス検知特性
小畑賢次、松嶋茂憲
page 7-9

4. CaFe2O4厚膜型センサにおけるCO2ガス検知特性
小畑賢次、浦野幸一、井口憲一、松井貴弘、松嶋茂憲
page 10-12

5. WO3ガスセンサへのシロキサン表面修飾によるメチルメルカプタン検知特性の改善
園田絢野、石本竜也、上田太郎、井澤邦之、鎌田 海、兵頭健生、 清水康博
page 13-15

6. (La, Y)2O3/SnO2積層型CO2センサの湿潤雰囲気下でのCO2応答と(La, Y)2O3膜の表面微細構造の関係
大野 賢、岩田達哉、高橋一浩、澤田和明
page 16-18

7. 湿式化学法による硫化タングステンの合成とそのガス検知特性の評価
中島かれん、前田佳也、バルサン ニコライ、末松昂一、木田徹也
page 19-21

8. ホウ化チタンを用いた半導体式ガスセンサの評価 
笠原颯一郎、板垣吉晃、青野宏通
page 22-24

9. SnO2系半導体MEMSガスセンサのパルス駆動による高感度化
廣山祐紀、末松昴一、渡邉 賢、島ノ江憲剛
page 25-27

10. においセンシングへ向けた金属酸化物メモリスタのセンサ過渡特性取得素子としての提案とこれによるガス識別の実証
岩田達哉、大野 賢、吉河武文、澤田和明
page 28-30

【特別講演】
二次元化学センサによる匂いの計測と可視化
林 健司
page 31-33

【清山賞受賞講演1】
膜型表面応力センサおよび関連技術体系の開発
吉川元起
page 34-36

【清山賞受賞講演2】
触媒燃焼熱を精密に計測するガスセンサ技術開発とヘルスケアへの応用
申ウソク
page 37-39

11. 氷点下での作動が可能な固体電解質型COセンサの開発
麻生裕樹、上田太郎、井澤邦之、鎌田 海、兵頭健生、清水康博
page 40-42

12. h-BNを検知補助層に用いた水素センサの応答特性に及ぼすミリング効果
猿丸英理、板垣吉晃、青野宏道
page 43-45

14. Development of Breath Gas Monitoring System for Cow
Begum Parvin、川口俊一、Gonzalez Luciano
page 46-48

15. 蓄積型NO検出素子を用いた呼気NO測定法の検討
浅沼光吾、日野慎司、丸尾容子
page 49-51

16.多孔質ガラスとニトロフェニルヒドラジン化合物を用いたアセトン検出チップの研究
丸尾容子、伊藤幸大、河村直人、鈴木義史
page 52-54

17.ポリアニリンで被覆したコアシェル型球状微粒子膜のアンモニアガス検知特性
中前智稀、芝 駿介、松口正信
page 55-57

18. Co(II)テトラフェニルポルフィリン複合膜を用いた光検出型NOガスセンサ
山田晃平、芝 駿介、松口正信
page 58-60

19. メソポーラス白金電極を用いたグルコースセンシングにおける共存するイオンの影響
篠原そのこ、松永真理子
page 61-63

20. グラフェンFRETアプタセンサにおける蛍光強度の層数依存性
上野祐子、宮廻裕樹、古川一暁
page 64-66

21. 液絡の代替としてのpH応答性金属接続とその応用
佐藤優成、馬 成睿、鈴木博章
page 67-69

22. バイオセンサ用電極に向けた窒素化カーボン膜の開発
丹羽 修、太田早紀、芝 駿介、矢嶋龍彦、鎌田智之、加藤 大
page 70-72

23. 分子インプリント固定カーボンペーストを用いた薬剤センシング用センサチップの開発
吉見靖男、武田悠利、金井百恵、餌取里紗
page 73-75

24. 溶存酸素濃度測定用マイクロデバイスによる細胞の呼吸活性測定
薛 安汝、佐藤達哉、朴 善浩、木下 学、鈴木博章
page 76-78

25. 汗成分計測を目指した印刷有機トランジスタ型酵素センサの開発
長峯邦明、市村祐介、井澤良太、野村綾子、松井弘之、時任静士
page 79-81

26. 転写印刷によって繊維基板上へ形成したウェアラブルマルチイオンセンサの応答評価
高橋七海、星 芳直、四反田功、松井弘之、時任静士、板垣昌幸
page 82-84

27. 電子線グラフト重合を用いたMgO鋳型炭素表面への乳酸オキシダーゼの固定化による乳酸バイオセンサの作製と評価
三本将也、星 芳直、四反田功、辻村清也、美川 務、板垣昌幸
page 85-87

28. ストレス計測評価用バイオセンシングデバイスの研究開発(IX)唾液硝酸ISFET用新規膜材料の探索
脇田慎一、大﨑脩仁、金時卓哉、北村健一、森内隆代
page 88-90

29. 全固体型残留塩素センサの補償極の開発
氏家俊太郎、吉田和之、岡村昂汰、岡崎慎司、田中善人、五明智夫
page 91-93

30. 電力を消費しないポテンショメトリック型残留塩素センサの開発
田中善人、五明智夫、岡崎慎司、岡村昂太、氏家俊太郎、吉田和之
page 94-96

31. FETバイオセンサによる非荷電分子検出の感度向上を目的としたターゲット-アプタマー複合体を用いた認識界面の構築
遠山 良、黒岩繁樹、林 宏樹、大橋啓之、門間聰之、逢坂哲彌
page 97-99

32. 大面積化学イメージセンサシステムの構築と植物根圏pHの観察
宮本浩一郎、佐藤大介、Werner Carl Frederik、吉信達夫
page 100-102

33. マイクロ流路デバイスを連結した延長ゲート有機トランジスタ型化学センサの開発
南 豪、Didier Pierre
page 103-105

34. 分子インプリント高分子固定グラファイト電極の血中バンコマイシンセンシングの安定化
武田悠利、幡野明彦、吉見靖男
page 106-108

35. 分子インプリント高分子固定酸化インジウムスズ電極を用いたバンコマイシンセンシングに与える血中成分の影響
江口晴登、幡野明彦、吉見靖男
page 109-111

36. ラインイメージングセンサを用いたコロニーフィンガープリンティングによる真正細菌判別のハイスループット化
纐纈宏也、前田義昌、林 泰圭、原田 学、吉野知子、松永 是、田中 剛
page 112-114

37. MCA/GCM法を用いた簡易・迅速な血中循環腫瘍細胞の単一細胞遺伝子発現解析システムの構築
根岸 諒、下山 達、小泉史明、山川ひとみ、堀川万優子、松永 是、田中 剛、吉野知子
page 115-117

38. 細胞の一括電気回転計測で同定した膜容量に基づく細胞種の識別
河合志希保、有本 聡、是永継博、鈴木雅登、安川智之
page 118-120

Online Chemical Sensors のINDEXに戻る